涙の種  

詞/猪熊健也 曲/草野俊之介




今は涙で空さえ見えなくなっても

自分まで憎まないで


いつか笑えるなんて言葉を頼りに

今はただ朝まで眠ろう


このままでいい そのままでいいと

言われたらどんなに楽だろう

でもね 君は 君らしく変われるはずさ


辛い時は辛いと言って

そこからまた始めようよ

例えば何かを失っても

それでも涙の種から輝く

素敵な花が咲くから



雨が止んでも傘を離せないなら

虹を待ちそれから進もう


ありのままでは 生きにくいなんて

胸の隅で思ってしまう

でもね 今でも ありのままでいたいと願う


辛い時は辛いと言って

そこからまた始めようよ

例えば何かを失っても

必ず涙の種から輝く

素敵な花が咲くから